Partner with Us

Partner with Us

法人の方へ

企業・団体の皆様へ

特定非営利活動法人ルーム・トゥ・リード・ジャパンは、2017年2月10日に、所轄庁である千葉県より認定NPO法人として認定されました。

ルーム・トゥ・リードとパートナーシップを組むことで、貴社の組織目標とルーム・トゥ・リードのプログラム目標を融合することができ、貴社の価値観と社会的責任をステークホルダーに示すことができます。慈善活動に取り組んでいる企業は、従業員のモラルが高まり、社会的イメージが向上し、顧客の忠誠心も高まることが証明されています。世界中のパートナーがビジネス目標を達成すると同時に、ルーム・トゥ・リードのミッションをサポートしています。

世界中の子ども達へ、一緒に教育という生涯の贈り物を届けませんか?

こちらのよくあるご質問もご覧ください。


企業・団体パートナー一覧
ご支援をくださったパートナー企業・団体の皆様を一部ご紹介いたします。
(随時更新・原則50音順)

ご寄付を中心としたご支援

 

東京海上日動火災保険株式会社

2010年から日本における最大のパートナーとして、インド、バングラデシュ、そしてベトナムの3カ国において女子教育と識字教育の両プログラムを通じて、これまで2万名以上の子ども達をご支援いただいています。また、ルーム・トゥ・リード主催イベントのボランティアサポートなど、社員の皆さまが幅広いアクションを起こしてくださっています。東京海上ホールディングス様のサステナビリティレポート2022はこちらをご覧ください。

▷ご支援内容:プログラム支援イベント協賛

 

アビームコンサルティング株式会社 アビーム健康保険組合

ルーム・トゥ・リードをご支援くださった初めての日本企業です。2008年以降、アジア各国(ベトナム・ネパール・インド・バングラデシュ・スリランカ・ラオス)において、識字教育と女子教育の両プログラムへの支援をいただいております。サステナビリティユニットの皆様が、2013年以降毎年、ベトナム、ネパール、カンボジアの支援校を訪問し、生徒や学校関係者との親睦を深めていただいています*。また、支援事例紹介資料の作成やソーシャルメディア・ホームページへの助言、東京マラソンのサポートなど、コンサルティングスキルを活かしたプロボノ活動を通じて幅広い支援をいただいています。アビームコンサルティングの支援詳細はこちらご覧ください。

▷ご支援内容:プログラム支援プロボノサポート
*2019年以降、コロナの影響により一時停止中

 

株式会社エキップ/SUQQU事業部

エキップ様が運営する「SUQQU(スック)」は、日本の美意識が生み出すきめ細やかな技で、大人の肌と感性に働きかけ、一人ひとりが持つ個性の輝きを引き出し、その旬を更新し続けるコスメティック・ブランドです。2021年よりルーム・トゥ・リードを通して女子教育サポートプログラムの支援を開始し、子供達に“豊かな価値観”を育む教育を贈り、“多彩な美を愉しむ豊かな人生”を歩んでいくことをテーマに、コーズマーケティングを継続的に企画・実施しています。2021年以降、毎年、女子教育プログラム約4万日分相当の支援を実現しています。SUQQUの取り組みについてはこちらをご覧ください

▷ご支援内容:コーズマーケティング

 

株式会社松屋、松屋友の会

老舗百貨店 松屋は2009年より毎年クリスマスチャリティー企画の収益を寄付し、ルーム・トゥ・リードの識字教育プログラム、女子教育プログラムを支援いただいています。2017年のクリスマスピンバッチの収益の寄付を通じた、2018年にカンボジアのバンテイメンチェイ州の小学校に識字教育プログラムを導入することができました。2019年には松屋の創立150周年を記念して、カンボジアの識字教育プログラムと女子教育プログラムを視察された他、150周年に関連した特別なチャリティ企画も実施してくださいました。松屋の社会貢献についてはこちらをご覧下さい。

▷ご支援内容:コーズマーケティング

 

FCAジャパン株式会社

2011年から継続して、社会貢献活動""Share with Fiat""を通じて、ご支援くださっています。これまでに図書室を設立するキャンペーン「ライブラリークラブ」、国内外の名だたるアーティスト71名が参加したチャリティプロジェクト「スケッチトラベル」の展覧会をはじめ、毎年、春と秋のファンドレイジング・イベントの協賛をいただいています。スリランカ、ザンビアに図書室を設置いただくなどアジア・アフリカの子ども達に教育を届けながら、ルーム・トゥ・リードが日本で活動を広げていくサポートもいただいています。 Share with FIAT x Room to Read ドキュメンタリー映像はこちらをご覧ください。

▷ご支援内容:マッチング寄附によるご支援 等

 

一般社団法人STUDY FOR TWO

STUDY FOR TWOは、勉強したいと願うすべての子どもたちが勉強できる世界を実現するために活動しています。大学生から使い終えた教科書を回収し、その教科書を安価に再販売することで得た利益でアジア・アフリカの低所得地域に住む子ども達への教育支援を実施しています。2015年にバングラデシュの学校建設を支援いただいて以降、同国の識字教育プログラムおよび女子教育プログラムをサポートしてくださっています。毎年、STUDY FOR TWOメンバーはバングラデシュの学校を訪問し、現地の学生やコミュニティとの交流もされています。

 

大塚倉庫株式会社

2015年にカンボジアの農村部の村落の小学校の識字教育プログラムの導入と、図書館建設の支援をいただいて以来、2016年にベトナム、2017年にラオス、2018年と2019年にはカンボジアの識字教育および女子教育の両プログラムをご支援いただいています。毎年、社員教育も兼ねて、ご支援いただいた学校に訪問してくださっています。

▷ご支援内容:プログラム支援

 

アトラシアン株式会社 / エックスモバイル株式会社 / ノーリツ鋼機株式会社 / 株式会社Stillness / 株式会社テル・コーポレーション 


シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 / デロイトトーマツコンサルティング合同会社 / ハナマルキ株式会社 / ユーロモニターインターナショナル / ワイン・イン・スタイル株式会社 / 株式会社DTS / 株式会社Nexfort/ 株式会社Tポイント・ジャパン / 株式会社アカイカンナ / 株式会社キャンパスカンパニー / 株式会社グッドラック・コーポレーション / 株式会社ダイナビジョン / 株式会社太陽油化 / 株式会社バリューブックス / 株式会社電巧社 / 株式会社フジデン / 株式会社プログレッシブ /株式会社ベネフィット・ワン / 株式会社リビエラ /OKUNI合同会社 

ArtaAsiatica / BlackRockAPAC / BloombergL.P.(HK) / CadenceDesignSystems,Inc. / FairWorkOmbudsman / gooddo株式会社 / GoogleMatchingGifts / JEグループホールディングス株式会社 / SOREDEMO株式会社 / SweetsObligebyAsa&Lisa / SynopsysEmployeePhilantropicPrograms / 学校法人聖心女子学院 / 不二聖心女子学院 / 株式会社uraeus / 株式会社アプリシエイター / 株式会社ジャーマン・インターナショナル / 株式会社ノースフィールド / 株式会社ベルマリエ / 株式会社千広企画 / 株式会社WRAY / 森村商事株式会社 / 名古屋経済大学高蔵高等学校中学校 / 有限会社石川商店 / 西町インターナショナルスクール / 一般社団法人 日本パーソナルメイク協会 / 有限会社マジックハウス


グローバルのスポンサー企業は下記をご覧ください(Room to Read本部ページ・英語)
https://www.roomtoread.org/partner-with-us/top-funders/

プロボノを中心としたご支援

 

モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所

モリソン・フォースターは、2010年のルーム・トゥ・リード・ジャパン設立以来、法務に関する業務をすべて無償のプロボノとして支援くださっています。また、財団を通じて、ファンドレイジング・イベントのスポンサーをしていただいている他、インドとラオスの図書室プログラムやスリランカの現地語出版プログラムを支援してくださっています。モリソン・フォースターのサポートを得て、ルーム・トゥ・リード・ジャパンは2017年2月に千葉県より認定NPO法人として認定を受けました。

 

HTM Corporation

HTMは日本にオフィスを構える外資系企業に対し、会計、給与計算、従業員の経費処理、従業員の勤怠記録、注文処理、法律管理、財務管理などのアウトソーシングサービスを提供しています。ルーム・トゥ・リード・ジャパンに対しては、2010年の日本法人設立当初より会計・給与のアウトソーシングサービスをプロボノでご支援いただいております。アメリカを本部とし、日本で少数精鋭で活動するルーム・トゥ・リードにとって欠かせないプロボノスポンサーです。

 

クレディスイス証券株式会社

世界有数の金融機関であるクレディ・スイスは、ルーム・トゥ・リードのグローバルにおける最大の企業スポンサーの1社であり、2005年以来、13万8,000人以上の子ども達を支援してくださっています。ルーム・トゥ・リードでは、タンザニアとスリランカの女子教育プログラムの中で、クレディ・スイスの女子金融教育モデルを採用しています。日本においては、2010年よりオフィススペースを無償で提供いただいています。2019年にはイヤーエンドチャリティイベントを通じ、社員の方々の寄付によりカンボジアの小学校への識字教育プログラム導入をサポートしていただきました。

 

BSIグループジャパン株式会社

ルーム・トゥ・リードが2023年に発行した書籍「She Creates Change」(少女達が未来を変えていく)の翻訳において、多大なるご協力をいただきました。


▷関連ページはこちら

 

BNP PARIBAS

ルーム・トゥ・リードが活動する各国現状のウェブページおよび動画の更新にあたり、BNPパリバ・グループの社員総勢60名がウェブサイトの確認、翻訳および監修をプロボノでご提供くださいました。

▷関連ページはこちら

 

本を通じたご寄付

FCAジャパン株式会社 / KVH株式会社 / NTT・TCリース / NTTグループ / NTTコミュニケーションズ / NTTファイナンス株式会社 / NTTファシリティーズ / NTT印刷株式会社(全国11拠点) / NTT東日本サービス(全国33拠点) / エーエスエムエル・ジャパン株式会社 / エクスペディアホールディングス / オートデスク株式会社 / クレディ・スイス証券株式会社 / コダック合同会社 / サンデン株式会社 / ジョンソンコントロールズ株式会社大阪支店 / ストライプジャパン株式会社 / ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 / トヨタ自動車 / トレンドマイクロ社 / ネットアップ株式会社 / パロアルトネットワークス株式会社 / ヒルトン名古屋 / ベストフレンド / らでぃっしゅぼーや株式会社 / 株式会社 芝パークホテル / 株式会社アーレスティ / 株式会社アイ.リフル / 株式会社オオスミ / 株式会社ジェーシービー / 株式会社タカヤ / 株式会社ブックマークス / 株式会社ボーダレスジャパン / 株式会社東北装美 / 国際ビジネスコミュニケーション協会 / 森村商事 / 石塚硝子株式会社 / 大手町ファーストスクエア / 日本HP / 日本カーソリューションズ株式会社 / 乃村工藝社 / 弁護士法人なかま法律事務所 / 有限会社バディーフィールドほか

ブックバトンプロジェクトは、会社や社員の皆さんの自宅にある読み終えた本や、CD・DVD・ゲームを株式会社バリューブックスが査定し、買取り金額をルーム・トゥ・リードに寄付する仕組みです。ぜひ、ご参加ください。