Get Involved

Get Involved

活動に参加する

ルーム・トゥ・リードの活動に興味を持ってくださって、ありがとうございます。世界を変えるために、自分にできることは何かと考えていらっしゃるなら、どうぞ始めの一歩を踏み出してください。ルーム・トゥ・リードの活動は、そのような世界中の勇気あるサポーターたちに支えられています。

サポートの方法はいくつもあります。ぜひ皆さんのスタイルに合った支援の形をルーム・トゥ・リードで見つけてください!

子どもたちの教育機会を創るという意味では、寄付が最も直接的な方法です。お金を寄付いただく他、読み終わった本をお売りいただいて、査定額を寄付することもできます。詳しくは"寄付のお願い"のページをご覧ください。


ルーム・トゥ・リードは、ソーシャルメディアを通じて、最新の活動情報を発信しています。

FacebookTwitterInstagramYouTubeBlogで、新しいニュースを届けています。ぜひフォロワー登録、ファン登録をしてみてください!


ルーム・トゥ・リードには、チャプターと呼ばれるボランティア・サポーターの拠点が50カ所以上あり、そのネットワークは世界中に広がっています。

日本では、東京チャプターが2008年に数人から活動をスタートしました。いまでは、大きく成長し、活発に活動をしています。"東京チャプター"という名前ですが、全国、あるいは全世界からお住まいの地域で、あるいはリモートで支援をしてくださっている方もたくさんいます。また、関西や湘南にもサポーターの集まり(チーム)があります。サポーターとしての活動をご希望の方は、tokyo@roomtoreadにご連絡ください。

詳しくは、”日本におけるサポーター活動”および東京チャプターが運営しているブログ"Supporters' Room"をご覧ください。また、不定期に特定の役割をになっていただくメンバーを募集していますので、こちらもご覧ください。


ルーム・トゥ・リードのサポーターには、楽しみながら寄付を集めるエキスパートがたくさんいるので、全国でいろんなイベントが開催されています。

飲み物1杯が現地語の本1冊の本になるBeers for Book(ビアーズ・フォー・ブックス)のイベントや、その他のチャリティ・イベントの情報は、"Supporters' Room"をご覧ください。TwitterやFacebookでも更新情報をお知らせしています。

【チャリティ・イベントを開催する】イベントを開催し、寄付を募る
ご自分でチャリティ・イベントを開催することを、どうぞ難しく考えないでください。
ご自分が楽しいと思うアイデアで、挑戦してみてください。下記は、これまでにご協力いただいたほんの一例です。

テニスの上級者のある男性は、図書館の建設を目標にテニスのチャリティマッチを開催しています。
本を買うかわりに地元の図書館で借りることにして、その本の代金分を寄付している方もいます。
神戸のある学校では、古本市を開いて、その売り上げをルーム・トゥ・リードに寄付してくれました。
大分県にある大学では、学生のグループが学園祭の模擬店で得た収益で、カンボジアの女子学生に10年間の奨学金を贈りました。
毎晩の晩酌で、一杯飲むごとに100円(=途上国の子どもに本を1冊)をプレゼントしてくれる男性もいます。
面白いアイデアが浮かんだら、ぜひtokyo@roomtoread.orgまで教えてください!

※ ご注意いただきたいこと:ルーム・トゥ・リードへの寄付集めを目的としたイベントであっても、"ルーム・トゥ・リード主催"として開催することはできません。自主開催によるイベントであることをご理解ください。
大規模なイベントを開催する場合は事前に、tokyo@roomtoread.orgまでお問い合わせください。


ルーム・トゥ・リードの活動に協力してくださる企業や財団や、出版社や放送局をご紹介いただけますか?

お心当たりがありましたら、詳細をお書き添えの上、tokyo@roomtoread.orgへお送りください。


マンスリーサポーター(毎月寄付)になる


毎日の生活に変化をもたらす簡単で効果的な方法です。月々3000円のご支援で、少女が1年間学校に通うことができます! 月々5000円のご支援で、子どもが1年間読み書きを学ぶことができます!

毎月寄付をする

チャプターについて

ボランティアのグローバルネットワーク

グローバル・ムーブメント

ルーム・トゥ・リードのチャプターネットワークは、情熱的で献身的な個人のグループで構成されています。グループは、グローバルなボランティアネットワークを代表し、それぞれの地域社会における支援活動、資金調達活動をリードしています。

各チャプターは一丸となって、ルーム・トゥ・リードをそれぞれのコミュニティに紹介し、何百万人もの子どもたちの教育を実現するために必要な重要な資金を集め、世界に変化を生み出す私たちの能力に大きな影響を与えます。

チャプターのボランティアとして、次のような機会があります。

  • つながる:地域社会のグローバル志向の市民と力を合わせる。
  • スキルを身につける:リーダーシップ、マネジメント、パブリックスピーチ、イベントなど、新旧のスキルを磨く。
  • インスパイアする:情熱を注ぎ、大事にしている社会的課題を解決するためにコミュニティをインスパイアする。

「教育は未来への鍵であり、教育を受け、考え方や判断力を身につけた人が増えれば増えるほど、世界はより良いものになると信じています」

米国ソルトレイク チャプターリーダー アドリアン