Girls' Education

Girls' Education

The Need for Girls' Education

女子教育の必要性

今、世界では9,800万人以上の思春期の少女が学校に通っていません。これは危機的な状況であり、女性の地位を向上させる唯一最良のアプローチは教育であることが分かっていながら、少女達は教育を受ける上で不利な立場に置かれています。文化的偏見、男女差別、安全面での懸念などが、学習意欲を失わせています。これらの圧力は、中学に上がると、さらに顕著になります。

ルーム・トゥ・リードの女子教育プログラムは、「教育を受けた女性は世界を変えることができる」という信念のもとに設立されました。教育を受けた女性は、より健康的で、家族のために多くの収入を得て、地域社会や国に大きく貢献しています。

ルーム・トゥ・リードの女子教育プログラムの内側

女子教育プログラムの4つの重要な要素


良い時も悪い時も、少女を応援するロールモデル

私たちが「ソーシャルモビライザー」と呼ぶ地元のメンターとなる女性は、プログラムに参加している少女たちのロールモデル、助言者、擁護者として行動します。ソーシャルモビライザーは、教育を受けた強い女性として地域社会に貢献するだけでなく、個別・グループ別のメンタリングセッションで少女たちの心に寄り添いながら指導を行います。

ネパール地震から一年後、女子生徒が語る
The End of Impossible サポーターとして毎月寄付をする

不可能を終わらせる

非識字や男女不平等に終止符を打つことは、私たちが生きている間には不可能だと考える人もいます。しかし、ルーム・トゥ・リードは違います。私たちは、教育における男女不平等と戦っていて、そのための資金が必要です。これらの課題に終止符を打つことは不可能だ、という考えを覆してください!

最も重要な投資のひとつは、少女が学校に留まり、自分自身を擁護し、人生で最も困難な決断ができるようになることです。少女が学校に通い続けるために必要なすべてのサポートにかかるお金は、一人、月にわずか3000円です。

強力なパートナーシップ

子どもたちの教育に投資しませんか?

ルーム・トゥ・リードは毎年約100万人の子どもたちの未来に投資しています。より多くの子どもたちに、より早く届けるためにご協力ください。

世界を変える寄付

私たちは、長期的かつ構造的な変化を目指して女子教育プログラムに投資します。これはつまり、何年も、あるいは何十年も持続すること、そして各国のニーズに合わせて調整することを意味します。少女たちが中等教育を受け、修了できるように注力します。中等教育が、教育の男女格差が最も大きく、しかも恒久的な格差を生み出す境目なのです。私たちは、国レベルと地域レベルで政府とも協力し、女子が学習しやすい環境づくりを促進しています。こうしたパートナーシップによって女子教育プログラムは国家の推進する政策を補完し、持続可能で、全国的に拡大可能になっています。

You might also be interested in

Literacy

識字教育プログラム

詳細はこちら >
Take Action

寄付・参加の方法

詳細はこちら >
Impact & Reach

インパクトと結果

詳細はこちら >