Partner with Us

Partner with Us

ルーム・トゥ・リードとのパートナーシップにご興味をお持ちいただきありがとうございます。下記のお問い合わせフォームより、ご興味のあるパートナーシップの種類や内容について、もう少し詳しくお聞かせください。ご連絡をお待ちしております。

なお、特定非営利活動法人ルーム・トゥ・リード・ジャパンは、2017年2月10日は、所轄庁である千葉県より認定NPO法人として認定されました。

お問い合わせは、以下までメールにてお願いいたします。
japan@roomtoread.org

こちらのよくあるご質問もご覧ください。


共有価値の創造

ルーム・トゥ・リードとのパートナーシップは、貴社の目標と当団体のプログラム目標を融合させます。コラボレーションは、貴社の価値観と社会的責任をステークホルダーに示すことができます。実際、慈善活動に力を入れている企業は、従業員の士気を高め、公共イメージを高め、顧客のロイヤルティを高めています。私たちの成功には機関の支援が不可欠であるため、ルーム・トゥ・リードのミッションをサポートしながら、世界中のパートナーがビジネス目標を達成できるよう支援しています。

パートナーシップの機会

パートナーシップ

ルーム・トゥ・リードへの支援は、私たちのプログラムに重要なサポートを提供しています。中小企業、新興企業、多国籍企業がルーム・トゥ・リードと提携し、私たちが恩恵を受ける子どもたちとその家族の生活に、実証済みの持続可能な影響を与えます。


コーズマーケティングは、売上の一部を寄付することで、相互に有益なパートナーシップを構築します。このモデルは簡単に持続可能で、企業が成長すればするほど、社会的インパクトも大きくなります。創造的なプロモーションにより、消費者はブランドロイヤルティの創出と向上に役立つ製品を購入できるようになります。


従業員のエンゲージメントを通じ、企業のインパクトを増幅させましょう。従業員が子どもたちの教育のためにアクションを起こすことは、コミュニティの士気を高め、従業員を維持し、大義のために募金活動を行うための素晴らしい方法です。今すぐ募金活動を開始しませんか?資金調達チームを動員し、世界中の識字と男女平等を支援するために必要なすべてのリソースをご覧ください。ルーム・トゥ・リードは、従業員の募金キャンペーン、給与寄付、職場でのエンゲージメント機会、従業員の寄付金とのマッチング、グローバルなチャぴたーネットワークのコラボレーション、スキルベースのボランティアプログラムなどを通じて、世界中の企業と提携しています。ぜひケーススタディをご覧ください。

ケーススタディ


私たちの活動をする上で、物品寄付やサービス提供が欠かせません。ルーム・トゥ・リードは、プログラムを充実させ、業務の効率を最大化するために、技術(ソフトウェア、ハードウェアなど)、プロボノサービスなど、皆さまからの惜しみないご支援に頼っています。活動を行う国ごとにニーズや要件が異なるため、個別に相談させていただいています。


企業パートナーのベネフィット(ベネフィット)

ルーム・トゥ・リードは、貴社の利益と戦略的目標に最も適した方法でご支援をお願いしたいと思います。謝辞は、支援レベルや貴社の関心によります。ベネフィット(特典)には以下のようなものがあります。

  • パートナーシップによるインパクトについて定期的な報告
  • アジアとアフリカでの活動に貴社の従業員や顧客を結びつける写真、ビデオ、ストーリーの提供
  • ソーシャルメディア、ウェブサイト、グローバルな資金調達イベントでの貴社の知名度向上
  • 広報活動のサポート
  • 従業員(エンプロイー)エンゲージメントを支援するためのツール
  • 実際の活動の様子をご覧いただけます。
  • ルーム・トゥ・リード・リーダーシップへのアクセス