Room to Read  World Change Starts with Educated Children

 

モニタリング&評価

ルーム・トゥ・リードは、開発途上国の子どもたちに最大の利益をもたらすための最高レベルのプログラムを提供したいと考えています。そのため、プログラムのモニタリングと評価、リサーチ活動を行うための人材、システム、検証作業に対して、十分な投資を行っています。

以下の点に重点を置き、継続的にプログラムのモニタリングと評価を行っています。

  • 個々のプロジェクトを追跡調査し、効果的な活動ができているかを検証する
  • より良いプログラムを作るための判断材料として、強みと弱みを把握する
  • 関係者に対して、目標に対する進捗状況を正確かつ迅速に情報提供する
  • 現状を見極め、プログラムの現在および将来計画に反映、改善する

モニタリング

image

現地のスタッフやパートナーは、定期的にプログラムを訪問し、学生や教師といった主要な関係者に対してインタビューや調査など様々方法を用いて、プログラムに関する情報収集を行っています。さらに、学校や地域に対するサポートも提供し、将来的に改善すべき項目を特定しています。

また、プログラムの目標に対する進捗状況を測定するため、成果や実績の評価指標を収集しています。システムを用いてデータを分析し、分析結果を元にして、プログラムの改善をはかります。

年度末には、収集した情報とデータ分析の結果に、現地オフィスの知見を組み合わせて、すべてのプログラムの計画や実行プロセスについての報告と協議を行います。

 

評価

ルーム・トゥ・リードは、プログラムの成果を見極めるために、定期的な評価を行っています。
2005年には、はじめて外部機関による評価を行い、4カ国(カンボジア、インド、ネパール、ベトナム)において、5つのプログラム(学校建設、図書館・図書室、女子教育、コンピューター・ルーム、ランゲージ教室)の効果と改善点を明らかにしました。この評価結果の概要(英語)は2005 Independent Monitoring & Evaluation Studyをご覧ください。

2007年、アジア各国のルーム・トゥ・リードの現地チームによって、図書館・図書室プログラム、現地語出版プログラムの評価を実施しました。概要(英語)は、2007 Reading Room and Local Language Publishing Evaluationsをご覧ください。

2009年には、図書館・図書室プログラムが、子どもの読書習慣にどのような影響を及ぼしているかを調査するため、外部機関によって、国別比較調査が行われました。まずは、ラオス、ネパール、ザンビアで調査を開始し、2010年にはインド、スリランカ、南アフリカでも実施しました。詳細(英語)は、Reading Room Cross-National Evaluationをご覧ください。また、2009年は、学校建設プログラムに対しての評価も行い、内部プロセスの効率性を評価し、プログラムの実行プロセスの改善方法を探りました。

2011年には、女子教育プログラムの外部調査の検討を開始しました。この調査は、今後4年間にわたって、カンボジア、スリランカ、ベトナム、ザンビアで実施し、プログラムの実行状況と、期待される効果に対しての現状を測定・評価する予定です。

リサーチ活動

2011年に、正式にリサーチ活動を開始しました。共同研究による"Through Their Eyes, In Their Voices(彼女たちの見たもの、話したこと)"(英語)は、代表的なレポートであり、経済的に恵まれない家庭に生まれた少女が高等教育を受け、成功した要因の研究結果です。マスターカード財団、ルーム・トゥ・リード、FHI360、Amenons Nos Filles a l'Ecole (ANFE)が共同で行ったこのリサーチの結果は、2011年クリントン・グローバル・イニシアチブにおいて紹介されました。

また、同じ年には2004〜2007年にカンボジア、ネパール、南アフリカで設立された図書室・図書館の持続可能性について検証するための内部調査も行いました。

カンボジア、インド、ネパール、ベトナムの女子教育プログラムの卒業生のチャレンジ、成功事例の調査をまとめ、2011年12月からは、子どもたちの読書に対する興味・関心について調査するため、現地語出版プログラムの国別比較調査を開始しています。

プログラムのモニタリング&評価に関しては、よくあるご質問もご覧ください。

image

2015年までに1000万人の子ども達の人生に、教育を通じてインパクトを与えることができました。
次の目標は、2020年までに
1500万人の子ども達に教育を届けることです。
引き続きご支援お願いいたします。

寄付はこちらから

OUR IMPACT

教育機会を得た子どもたち
1160万人

識字教育プログラム
識字教育プログラム提携校 18,696校
プログラムの恩恵を受けた子どもたち 9,900,000名
トレーニングした教師・司書 9,232名
現地語出版した児童書 1300タイトル
児童書の配布 18,000,000冊
生徒一人当たりの貸出冊数(平均) 9.5冊
女子教育プログラム
女子教育プログラム参加者 38,503名
次学年への進学率 94%
ライフスキルトレーニングへの出席率 85%
中退率 9%
中等学校卒業者数 2363名
高等教育(大学等)への進学率 67%

2017/11/04 更新

image

アニュアルレポート
ルーム・トゥ・リードの年間活動報告
詳細はこちら
 

image

女子教育プログラム報告書
女子教育プログラムの最新情報とサポートを受ける少女達からの報告
詳細はこちら
 

image

Supporters' Room
サポーターによるイベントや企画の最新情報
詳細はこちら
 
 
  • トップページ
  • Webサイト・制作チーム
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 著作権・商標
  • 個人情報について
  • グローバルサイトへ
  • サイトマップ
 

powered by DNP Digitalcom