Room to Read  World Change Starts with Educated Children

 

タンザニア

タンザニアの概況

タンザニア

東アフリカに位置するタンザニア連合共和国は、東アフリカ、インド洋沿岸に位置し、8カ国(ケニア、ウガンダ、ルワンダ、ブルンジ、コンゴ民主共和国、ザンビア、マラウィ、モザンビーク)と国境を接しています。1961年に植民地支配からの独立を果たし、現在はザンジバルとペンバの諸島部も含んでいます。鉱物、野生動物、湖、農地や森林など、豊かな天然資源に恵まれています。

近隣諸国とは異なり、タンザニアは長期にわたって政治的な安定を保っているものの、やはり貧困に喘いでおり、最新データでは国民の89%は1日1.25USドルで生活をしています。国連が1 人当たりのGDP、平均寿命、就学率を基本要素とした国別の調査を行った結果をまとめた2009年の人間開発報告書では、全182カ国中、タンザニアは151位でした。

マラリアとHIVが蔓延し、小児および成人の死因の上位を占めています。

 

教育面の課題

国情報
人口 4100 万人
国土面積 885,800Km2
教育言語 スワヒリ語、英語
活動開始 2011年
オフィス所在地 ダルエスサラーム
活動地域 Mvomero 地区

タンザニアの、小学校修了時の識字率は、スワヒリ語:63%、英語:30%です。中学校からは、授業はすべて英語になります。これはタンザニアにおけるビジネス上の言語が英語であるためですが、スワヒリ語ですら読み書きを完全には修得していない生徒たちにとっては大変厳しいチャレンジになります。

教育における男女格差も大きな問題です。小学校、中学校の女子学生の修了率は男子学生に遠く及びません。

 

プログラムと成果

image

タンザニアの、小学校修了時の識字率は、スワヒリ語:63%、英語:30%です。中学校からは、授業はすべて英語になります。これはタンザニアにおけるビジネス上の言語が英語であるためですが、スワヒリ語ですら読み書きを完全には修得していない生徒たちにとっては大変厳しいチャレンジになります。

アガ・カーン大学の協力により、読み書き能力支援プログラム実施のための教員向けトレーニングを活動地域の学校において開始する 予定です。

ルーム・トゥ・リードは、他の国と同様に、タンザニアにおいても現地政府や地域コミュニティをパートナーとして、学校建設プログ ラム、図書館・図書室プログラム、女子教育プログラムを提供していきます。

 

現地スタッフのご紹介

カントリー・ディレクター テオドリ・ムワロンゴ

カントリー・ディレクター テオドリ・ムワロンゴ
ダルエスサラーム大学の教育管理学の学士号と修士号を持つテオドリは、常に 教育への情熱からキャリアを積み重ねてきました。

教師、学校管理責任者として初等教育、中等教育に関わり、また管理職としてタンザニアの複数の非営利団体で従事した後に、ルーム・トゥ・リードと出会いました。「コミュニティにおいて見過ごされている人たちのためにずっと働き 続けることが、私の夢です」とテオドリは言っています。

休みの日には、テレビや新聞から最新の時事ニュースを理解したり、まだ幼い子どもたちと一緒に過ごしたりしています。

 

image

2015年までに1000万人の子ども達の人生に、教育を通じてインパクトを与えることができました。
次の目標は、2020年までに
1500万人の子ども達に教育を届けることです。
引き続きご支援お願いいたします。

寄付はこちらから

OUR IMPACT

学校建設プログラム 1,930校
図書館・図書室プログラム 17,534室
現地語出版プログラム 1158タイトル
児童書の配布 15,651,734冊
女子教育プログラム 31,636名
教育機会を得た子どもたち 1000万人

4半期毎に更新

image

アニュアルレポート
ルーム・トゥ・リードの年間活動報告
詳細はこちら
 

image

女子教育プログラム報告書
女子教育プログラムの最新情報とサポートを受ける少女達からの報告
詳細はこちら
 

image

Supporters' Room
サポーターによるイベントや企画の最新情報
詳細はこちら
 
 
  • トップページ
  • Webサイト・制作チーム
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 著作権・商標
  • 個人情報について
  • グローバルサイトへ
  • サイトマップ
 

powered by DNP Digitalcom