Room to Read  World Change Starts with Educated Children

 

ファンドレイジングに挑戦

"生徒による生徒支援"についてわかってきたところで、実際の手順をご紹介しましょう。

  1. よくあるご質問を読んでみる
    ̶これまでたくさんの似たような質問を受けてきましたが、その中で最も問い合わせの多かった質問に答えています。
  2. クラス、学校、クラブ等で、「これならできそうだな」と思う募金活動のアイデアを探してみる
    ̶授業などでルーム・トゥ・リードや発展途上国の子どもたちの事を話してみてください。そうすれば、興味を持ってくれる人がもっと見つかるでしょう。
  3. もし相談をしたくなったらルーム・トゥ・リードのサポーター(ボランティア)メンバーに連絡をとってみよう
    ̶募金活動のアイデアを持っているかもしれませんし、あなたのやりたいプロジェクトを一緒に実施できるかもしれません。
    tokyo@roomtoread.orgまでメールしてください。
  4. 募金活動の目標を決める
    ̶目標とする額は自由に設定してください。例えば、2万円でひとりの女の子が1年間学校に通うことができますし、100円で現地語図書1冊分の寄付になります。
    目標を決めるときに、あなたの活動の成果をイメージしてみてください。
  5. リーダーを決める
    ̶ルーム・トゥ・リードとの連絡を、リーダーが代表してくださるとコミュニケーションが円滑にできます。
  6. 寄付を振り込む
    ̶寄付金が集まったら、1週間以内に寄付申込書を記入して、tokyo@roomtoread.orgまで送付してください。
    担当から寄付をお振込いただく銀行口座情報をお知らせいたします。
  7. 寄付の用途を指定する
    ̶寄付の用途(プログラムや国)を指定する場合は、寄付申込書にその旨を記入してください。指定が無い場合は、ルーム・トゥ・リードが最も必要とされているプログラムや国の支援に活用させていただきます。
  8. シェアする
    ̶あなたが行った活動の写真やレポートをぜひtokyo@roomtoread.orgまで送ってください。
  • トップページ
  • Webサイト・制作チーム
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 著作権・商標
  • 個人情報について
  • グローバルサイトへ
  • サイトマップ
 

powered by DNP Digitalcom