Room to Read  World Change Starts with Educated Children

 

法人の方へ

ルーム・トゥ・リードの活動に興味を持ってくださって、ありがとうございます。
ルーム・トゥ・リードの成功は、多くの法人とのパートナーシップによって支えられています。

日本においても、法人の皆さまにご提供いただている支援の形は様々ございますが、以下に主なものをご紹介いたします。

プログラム支援

ルーム・トゥ・リードの支援プログラム(学校建設、図書館/図書室設立、女子教育、現地語書籍出版など)に対して、直接寄付をする。

教育支援は1年で結果が出るものではありません。世界の非識字人口は7億人以上いますが、ルーム・トゥ・リードは2015年までに1,000万人の子ども達を支援することを当面の目標にしています。毎年、継続してご支援いただけますと幸いです。

プロボノ支援

貴社の専門スキルを生かして、ルーム・トゥ・リードの活動を支援する。

法務、人事、経理、Webサイト制作、運営に関するコンサルティングなど、様々な企業にご支援いただいております。PRやマーケティング、ソーシャルメディアの活用、新しい寄付の仕組み、研修(トレーニング)のご提案など、大歓迎です。

イベントスポンサー

ルーム・トゥ・リードが主催する資金調達を目的としたファンドレイジングイベントのスポンサーになる。年に1度(通常春に実施)、日本在住の外国人や日本人の寄付者を対象に、大規模な資金調達のイベントを開催しています。創設者ジョン・ウッドが来日し、彼自身が参加者に寄付を呼びかけるものです。皆さまからの寄付金は、100%現地のプログラムに使わせていただくために、イベントにかかる経費などはスポンサーを募集しています。イベントへの協賛やイベントスペースの提供、オークション商品やラッフル商品、飲食の提供、パンフレット作成や印刷の支援など、ぜひご協力お願い致します。

物品サービス提供

ルーム・トゥ・リード日本事務局の活動や運営に必要な物品提供など、それぞれの得意分野で支援する。

ルーム・トゥ・リードは、皆様からの寄付金を1円でも多く現地のプログラムに活用すべく、間接費をできる限り抑えるよう努力しています。オフィスや会議室、イベントスペース、宿泊施設、マイレージ提供など、様々なご支援をお願いしています。また、サポーターが主体となるイベントでのイベントスポンサーやイベントスペースやラッフル商品、飲食の提供なども大歓迎です。

コーズマーケティング

特定の商品やサービス(寄付付き商品)を販売し、収益の一部を寄付する、あるいはキャンペーンなどを通じて、寄付者からの寄付金と同額を寄付する(マッチングギフト)スポンサーになることでルーム・トゥ・リードのプログラムを支援する。ルーム・トゥ・リードと企業が双方の目的のために共同で活動を行うプロジェクトです。

*コーズマーケティングやマッチングギフトの実施には規定があります。詳細は事務局(tokyo@roomtoread.org)までお問い合わせください。

ブックバトンプロジェクトを通じた寄付

ブックバトンプロジェクトは、会社や社員の皆さんの自宅にある読み終えた本や、CD・DVD・ゲームを送っていただくと、(株)バリューブックスによる買取り金額が国際NGOルーム・トゥ・リードに贈られる新しい寄付の仕組みです。社員参加型CSRとして、ぜひご参加ください。詳しくはこちらから。

日本における企業パートナー

ルーム・トゥ・リードを日本で支援してくださっているパートナーの一覧は企業・団体パートナー一覧をご覧ください。
グローバル・パートナーの一覧はこちら

寄付金の税制控除について

法人からの寄付金についての税務上の取扱いは、交際費と同様に一定金額までの損金算入が認められます。詳しくはこちらをご覧ください。

  • トップページ
  • Webサイト・制作チーム
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 著作権・商標
  • 個人情報について
  • グローバルサイトへ
  • サイトマップ
 

powered by DNP Digitalcom