Room to Read  World Change Starts with Educated Children

 

日本におけるルーム・トゥ・リード

ルーム・トゥ・リード・ジャパンとは何ですか。

国際NGOルーム・トゥ・リードの日本法人であり、内閣府より特定非営利活動法人に認可されています。詳しくはルーム・トゥ・リード・ジャパンについてをご覧ください。

日本にあるルーム・トゥ・リードの事務所への訪問や直接電話をすることは可能ですか。

日本の事務所はクレディ・スイス様より、職員用のオフィススペースを無償でご提供いただいております。打ち合わせスペースがないこととセキュリティの都合上、現在訪問はお受けしておりません。また、職員が2名体制でオフィスを不在にすることも多いため、まずはtokyo@roomtoread.orgにメールにてお問い合わせください。

ルーム・トゥ・リードの活動に関わりたいのですが、どうすればいいですか?

ありがとうございます!ルーム・トゥ・リードの活動は、全世界のサポーターによって支えられています。いくつかのアイデアをこちらに記載していますので、どうぞご覧ください。また、法人の皆さまには、法人の方へをご覧ください。

東京チャプターとは何ですか? どのような活動をしていますか?

ルーム・トゥ・リードの日本におけるボランティア・サポーターの拠点です。得意分野を生かした活動をしていただくために、いくつかの委員会に分かれています。詳しくは東京チャプターが運営する"Supporters' Room(サポーターズ・ルーム)"の"委員会について"をご覧ください。ご興味がある委員会の代表メールアドレスにご連絡いただければ、リーダーよりミーティング等の案内が届きます。また、不定期で特定の役割を担っていただくメンバーの募集や、サポーター主催の各種イベント情報も同サイトに掲載されていますので、ぜひ参加してみてください。

東京以外にも関西(roomtoread_kansai@yahoo.co.jpや湘南 (rtrshonan@yahoo.com)にチームがあります。お住まいの地域でメンバーを募り、チーム単位でルーム・トゥ・リードの活動を広げていただくことも可能です。

私は学生でルーム・トゥ・リードを支援したいですが、何か出来ることがありますか?

もちろんです!ぜひ"学生の方へ"をご覧ください。世界中で学生の方々が、自分たちの学校や地域の中で、ワクワクするようなアイデアでルーム・トゥ・リードを支援するための募金活動を行ってくれています。

日本では、大学生チーム「U-Lead」もありますので、一緒に活動する仲間やきっかけを見つけたい方は、recruiting@ulead.jpにお問い合わせください。

チャリティ・イベントを開催して、ルーム・トゥ・リードに寄付をしたいと思っています。どのようなサポートを受けられますか?

ありがとうございます!職員あるいはサポーターの方から当団体の活動についてのご説明や、情報の提供、PRツール(バナーやポスター、現地語図書、映像)などのお貸し出しなどでサポートさせていただいています。tokyo@roomtoread.orgまでお問い合わせください。

Beers for Books(ビアーズ・フォー・ブックス)とは何ですか? 自分でも開催したいのですが、どうすればいいですか?

東京チャプターのサポーターの発案によるファンドレイジングのひとつです。レストランやバーのオーナーにご協力いただき、参加者が1杯飲み物を注文するごとに100円 (現地語書籍1冊に相当)寄付される仕組みです。どなたでも主催者になり、開催することができますし、もちろん参加することもできます。詳しくは、Beers for BooksのWebサイト(英語)またはSupporters'Roomをご確認ください!ご不明な点があれば、tokyo@roomtoread.orgまでお問い合わせください。

  • トップページ
  • Webサイト・制作チーム
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 著作権・商標
  • 個人情報について
  • グローバルサイトへ
  • サイトマップ
 

powered by DNP Digitalcom